忍者ブログ
別名、私の成長日記。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

健気すぎて、可愛すぎて。
お久しぶりです。


9日の話になりますが、ウィルヴィルを観て来ました。


昨年3月のマイワン以来の舞台観劇。
正直どんなテンションで行くのか
迷う程度には久しぶりでした(笑)


まだ公演が残っているのでネタバレ等はしませんが、
とにかくトビーアスが健気で可愛すぎます。
服装・しゃべり方・性格など、
可愛い以外の言葉が見つかりませんでした(笑)


ざっと感想を言うと、何とも切ない感じ。
初見ではお話を理解するのは少し難しいかもしれません。
少なくとも、私は理解してない(笑)←


4時間半という長丁場に寒い日が続きますが、
キャストの皆様、残りの公演も
お体に気をつけて頑張ってくださいね。







ギッチョダ!←


もちこでした。
PR
かなり今更のHappy Birthday
ごうくん、33歳のお誕生日おめでとうございます*゜


いきなりの日付詐称すみません(笑)
祝う気はあったという私の感情表現です←

もうごうくんの誕生日っていうよりも
イノハラくんのお誕生日の方が近くなってるけど(笑)

私がごうくんの舞台で観たことがあるのは
「血は立ったまま眠っている」 と
「金閣寺」
だけなんだけど、どちらもとても難しい役。

そんな役でも演じ切るごうくんは真の舞台役者だと思っているし、
ごうくんにしか演じられない役だったと思います。
でも、贅沢言うと、観てはいないけど
可愛いと評判だった「荒神」のような役も
たまーには観てみたいかな、なんて(笑)

あ、今の大河の忠時さんが可愛いから
それで暫くは癒されるとしようw

とにもかくにも
これからもV6として、一人の役者としても
どんどん活躍していってください。

お誕生日おめでとうございました。
1度だけだと難しすぎて。
こんにちは。
今日は絶賛引きこもりの私です。


昨日は、森田さんの舞台、
「金閣寺」を観に行ってきました。
剛くんの演技は怖いぐらい上手かったです。
「血は~」の時も思ったけど。


ネタバレ含んじゃうかもしれないから
追記からどうぞ。

劇場入っていきなりびっくりした。
だってもう舞台に電気ついててさ、
キャストさんがこっち見て立ってるんだもんww
一瞬入る劇場間違えたのかと思った(笑)


舞台始まりも休憩挟んだ2部の始まりも
ブザーが鳴らない演出に驚きました。
部屋に主人公の溝口が入ってくることでお話が始まる。


舞台の電気(一部)も
壁や机などを動かしたりすることも
出演されてるキャストさんが殆どすることにも驚いた。


パッと見は机なのに、置き方や立て方によって
扉になったり床になったり座敷になったりする。
いすや本棚も組み合わせ方によって階段にもなる。
限られた道具で最大限に場を作っているのが
すごく面白かったです。


溝口の頭や心の中の葛藤を
キーンとくる音や砂嵐の背景で
表現しているのも良かったと思います。


溝口は何となくだけど本当はお寺を
継ぎたくなかったんじゃないかなって思う。
離れたかった、そんな気がしました。


溝口の父親は、息子をどうも
猫可愛がりしすぎな気がする。
そして溝口と同じような影を持ってる。


溝口の母親は、お寺に預けておけば
自分は何もしなくても大丈夫、
という気持ちが見えていた気がする。
あとは息子を信じなさすぎ。


鶴田は無理やり
明るく人と接してたんだなって思う。
そう思うとすごく可哀想に思えてくる。
溝口と一緒にいることで
自分の心を安定させてたんだなって。


柏木は柏木なりに
色々傷ついて生きて来たんだろうな…。


鹿苑寺の和尚さんは
本当に溝口が来た時から
後継者にするつもりだったのかな。
鶴田の次に来た子にも同じこと言ってたけど。


何だか考えると
頭の中がぐるぐるしてきます。
1回ではとても理解できない
難しい話ではあったけど
三島由紀夫が描きたかった世界観が
なんとなくわかった気がします。


最後に。
剛くんの演技は
やっぱり怖いぐらい上手かったです。(結論)
| top | next |
| 1 | 2 | 3 |
Profile*
HN:
よしえ
性別:
女性
自己紹介:
'90-'91 line

Home...
Kobe*゜

Love...
V6*Superfly
Calender*
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
New comments*
[06/30 もちこ]
[06/29 茉莉荏]
Reserch*
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny